品質方針・環境方針


IMG_7532

 

品質方針

弊社では、製品の品質向上はもとよりあらゆる業務の質的向上を目的として品質方針を掲げ事業活動を行っております。
品質目標を明確にしてPDCAサイクルを回し、高品質の製品を効率的に生産する体制の維持・管理・改善活動に日々取り組んでおります。日本、及び海外生産拠点において品質マネジメントシステムの国際規格:ISO9001を構築し、これを礎に更なる改善を図っています。

 

    1. コンプライアンス(法規制/企業倫理の遵守、社会への貢献や、各種社内ルールの遵守)の徹底
    2. 社外流出不良ゼロ
    3. 顧客からの要求品質、要求納期、要求コストに対する的確な対応
    4. 余剰、滞留在庫、過剰な物流費を発生させない発注システムの確立
    5. 仕入コストの圧縮、在庫削減、生産改善の推進による、余裕のあるキャッシュフローの確保
    6. 一貫生産による仕掛かり在庫品ゼロ管理
    7. グループ間の営業情報、購買情報、在庫データの共有化
    8. 市場環境の変化に対する即納体制の確立
    9. 新規市場の開拓

 

 

環境方針

株式会社ジョウホクは車載・民生・産業機器用ワイヤーハーネスの事業活動において、地球環境の保全を全人類における最重要課題と認識し、下記、項目を指針として活動、社会に貢献します。

 

    1. 本社および工場から出る廃棄物を減らし、エネルギーの使用を抑えます。
    2. 環境への影響を考慮した生産部材の購入、製品の製造、輸送に努めます。
    3. 海外製品の輸入販売および海外向け生産部材、生産設備の仕入輸出において、環境保全を考慮します。
    4. 本社および工場において汚染を防止し、周辺地域の環境保全の継続的改善に努めます。
    5. ジョウホクにおける環境側面に関係して適用可能な法的要求事項および法令上の決め事ではないけれども契約上顧客との取り決めになっている約束事や、顧客から求められている環境上の対策、および近隣地域との協定や、従業員との約束事など、ジョウホクとして守っていくべき事を順守します。
    6. 目的および目標を明確にし、見直しをおこなえる体制づくりをします。
    7. 環境保全を行うためのシステムを確立し、文書化し、実施、維持、改善に努めます。
    8. この環境方針は全従業員に周知するとともに、一般の人に公開します。